ユーザーレビュー

ビジネス関連書籍の紹介日記です

国際関係書籍

激動予測 「影のCIA」が明かす近未来パワーバランス ジョージ・フリードマン

この本は2009年10月に「100年予測」というタイトルの本を出版したジョージ・フリードマン氏が、続編として2011年に早川書房から出版した本です。前回出版した「100年予測」では、今後100年間にわたって国際情勢の変動要因がどの点にあるのかを、アメリカの国…

100年予測 ジョージ・フリードマン 

この本は2009年10月に早川書房から出版された本です。内容は、今後の100年間について国際情勢の変動要因がどこにあるかを述べたものとなっています。この本の内容を説明する前に、著者の経歴を述べる必要があります。著者のジョージ・フリードマンは、ホロコ…

アメリカの原理主義 河野 博子

この本は、タイトル通り”アメリカの原理主義”について書かれた本です。”アメリカの原理主義”とは何を指すのかというと、キリスト原理主義や右翼的イデオロギーを持った人たち、傾向のことです。著者の河野博子さんは、読売新聞社の編集委員で、ニューヨーク…