ビジネス書籍ユーザーレビュー

ビジネス関連書籍の紹介日記です

1時間でわかるビットコイン投資入門  ~誰でもできる超シンプル投資法~ 小田玄紀

ご紹介する本は、「1時間でわかるビットコイン投資入門  ~誰でもできる超シンプル投資法~」です。著者は初の仮想通貨取引所であるBitpointを立上げ、同社代表取締役をしている小田玄紀氏です。

ビットコインに関して知識がほとんどない方が最初に読むのに適している本です。基礎+投資としての使い方が一時間で読めるボリュームにまとめられており、とてもためになります。ビットコインのことが気になっている人でほかの難しそうな本よりも、「1番カンタン」をうたっている本書がおすすめです。

まったく知識のない状態で読み始めましたが、途中でギブアップしないですらすらと本当に1時間で読めました。仮想通貨取引所の社長だからこそ信用できるし、投資の方法やリスク、知っておくべきことをわかりやすく教えてくれます。

ビットコインなどをはじめとする仮想通貨に対して、仮想通貨関連法が4月1日に施行開始されました。クレジットカードと違い、店舗に手数料のかからないビットコインの需要は今後増え続けるみこみです。
日本でもビックカメラでのビットコイン決済が可能になり、話題になりました。

本書では、ビットコインの買い方や、どうやって投資するのかや、ビットコイン投資歴1年のタレントでモデルの福井仁美さんが質問しながら素朴な疑問を義も解いていくので、読者が不安に思うことや、気になることがわかりやすく掲載されています。

具体的内容は、ビットコイン投資の基礎知識として、
・ビットコインは少額で投資できる
・投資方法はいくつかある
・ビットコインの価格はどう決まるのか?
・これからのビットコイン価格はどうなるか
からはじまります。

次に、実際投資を行う場合の
・手数料ゼロだから少しの値上がりでも利益がでる
・希望の価格で売買できる
・リスクを抑える時間分散も有効
・ビットコインは資産のごく一部で投資するべき
などの気を付ける点を紹介しています。

後半は、『アービトラージ』『証拠金取引』など注九社以上の応用による運営の話が書かれています。
・小さな価格差でも利益が出る『アービトラージ』
・少ない資金で大きな投資ができる『証拠金取引』

上級者編では、外貨建てのビットコインを買売に関して紹介されています。
・外貨ビットコインの価格から円ビットコイン価格の動きを予測する
・通貨の価格差で利益を得る
・価格の下落局面で利益を得る
・ビットコインに続き、イーサリアムに注目
世界通貨であるビットコインを海外と日本ではどう違うのかがよく分かる項になっています。
また、その他おすすめの仮想通貨も紹介されています。

最後は、実践編となり、取引所の選び方と買い方をレクチャーしています。
・仮想通貨取引所の選び方
・ビットコイン口座を開いて、売買する
仮想通貨取引所の代表取締役である著者のわかりやすい案内でビットコインを始めてみようかという気持ちになります。

 

 投資初心者でも無理せずビットコイン投資ができるようになる

本書では、投資初心者でも無理せずに始められるビットコイン投資方法が学べます。
カンタンな流れは、
・そもそもビットコインって何?
・どんな時に価格は上がる?
・まずはここから始めたい、ビットコイン投資の基礎
・価格を読むための基本の方法
・取引所の選び方
・ずばり2018年にかけてのトレンド予測
となっています。

仮想通貨の情報はネットでもたくさん得られますが、詐欺まがいの仮想通貨を販売するためにまとめられた悪徳サイトも存在し、情報の良しあしを見極めるのがとても難しくなっています。
こちらの本では、基本的なところをを仮想通貨取引所の代表取締役である著者がリスクも明確に提示しながら紹介しています。

また、2017/4/21に発売されており、情報も比較的新しいのも「今」ほしい情報が載っていてためになります。
2017年がビットコインが値上がりするという「仮想通貨元年」という話をされており、ここ2年ほどで1BTC(1ビットコイン)価値が30万に届くようになると予想されていましたが、現在(8月の分裂を経て)45万以上に上がっている(MAX49万まで伸びていました)のをみて、予測をむしろ超える成長に驚いています。

この著書の信用できる点は、ビットコインが、「少額から投資できる」、「一つを大きく買うことのリスク」のこの2点をしっかり伝えている点です。

実在店舗でビットコインによって買い物をできるお店は増えており、オンラインショップなどでも徐々に普及しているので、今後ビットコインが身近になる流れはできていますが、「投資」と思うとしり込みしてしまう方も多いと思います。

実際私も、1BTCが数十万する商品なので、その価格を持たないと買えないのかなと思っていました。
実際は数百円からビットコインは買うことができます(仮想通貨取引所によってっ購入時や引き出す時の手数料がかかりそれぞれの店舗によって価格は変わる)。

ビットコインを扱う著者だからこそ、売り買いへのアドバイスが慎重なのも読んでいて伝わってきます。
実際に値上がりに関しては、本書の予想を想像以上のスピードで価格もどんと超えてきています。

ビットコインの普及を喜びながら、「なくなったらやばいお金で投資はしない&楽しめる幅で投資をやる」ということをおすすめされていて、読んだ後はとりあえず「少し買ってみるか」と思えます。

実際に私も本書を読んだ後、少額ですがビットコインを購入してみました。


これからビットコイン投資を初めてみたい人におすすめ

本書は、「誰でもできる超シンプル投資法」と書いているだけあって、ビジネスマンから主婦、意識の高い学生などにもおすすめの本です。

・ビットコインのことが気になっているけれど、よくわからない人
・手軽に「投資」を始めてみたい投資未経験の人
・FXや株式投資の経験はあるもののビットコイン投資は未経験の人
・ビットコイン口座は作ったもののどうやって運用したらいいかわからない人
・お仕事でビットコイン・仮想通貨に携わる方で簡単にその仕組みを理解しておきたい人
そんなあなたに特におすすめです。

今後、クレジットカードが普及したように仮想通貨も普及するとしたら、ビットコインをはじめとする仮想通貨のことは少しでも知っておくのが得策です。
投資とは書いていますが、例えば「月3000円」から初めて続けることも可能です。
お小遣いの一部を習い事と思って入金してみるような投資ができるので、変なセミナーなどに入るよりもハードルもリスクも低くはじめられます。

チャートの動きを見るだけでもどういう風な市場感なのかが学べます。
少額から始めることで、運が良ければ増えますし、運が悪くて下がってしまっても勉強代と思えるような投資が可能です。

ビットコインに投資しなくても会話のネタに使える話が満載です。また、投資をしてみるか悩んでいる人に対してもとても真摯に教えてくれている本です。
ビットコインという新しい価値への理解をたった1時間でで深めてくれるおすすめの一冊です。

jp.techcrunch.com

1時間でわかるビットコイン投資入門  ?誰でもできる超シンプル投資法? (NextPublishing)

1時間でわかるビットコイン投資入門  ?誰でもできる超シンプル投資法? (NextPublishing)